りぺんぎんの書きなぐり技術書

基本、ITの技術について書きます

HHKB Professional2の購入と感想・macでの設定について

林檎純正の青歯キーボード(JIS)でプログラミングしたり文章書いたりするのがしんどいので

みんなの憧れ?HHKBを購入しました!!

お値段なんと24840円!!!!

たけええええええ

まあ効率上がるならいいかってことで、、、

こちらになります。

f:id:repenguin:20180224172357j:plain

カッコいいいいいいいいいいいいい!!!!

最近出たiMacProのキーボードと同じく 黒っぽい色で良いですねー

今回購入したのは HHKB Pro2 (PD-KB400B)

というモデルになります

英字配列の有線モデルですね

最近だと無線キーボードが好きな方も多いとは思いますが 内蔵バッテリーの消耗などを気にしてしまうわたしは 有線一択でした。

いきなりmacに接続しても使えないので設定をする必要があります。

mac用のドライバをインストールしましょう

mac用の設定にしましょう キーボード後ろのスイッチを以下のように設定します SW1 OFF SW2 ON

これでmac用の設定になりました

③DeleteをBackSpaceに置きかえよう Delete使わないので必須のバックスペースに置き換えちゃいましょう SW3 ON

f:id:repenguin:20180224174427j:plain

これでひとまず大丈夫です。

私の場合ここで問題発生

Alt + ` で英語日本語が切り替わるはずなのに切り替わらない

原因はソースの切り替えをオフにしていた+キーの登録が変なのになっていた

f:id:repenguin:20180224174013p:plain

上の画面のようにショートカットにチェックが入っているのか またキーの内容が正しいのか確認するようにしましょう

ともあれこれで使えるようになりました

やったね

最後にブログの入力に使って見た感想など

・打ち心地は最高!!

・黒のモデルは刻印が見辛いので注意

・Enterボタンちっちゃいから押し間違えることがある

・バックスペース押しているつもりが`押してたことが多々ある

・矢印キーはFnと併用で入力するので矢印キー多用する作業はシンドイと思う

色々苦労している点なども書きましたが 使い込めば最強になると思うので頑張っていきたいと思います

あと高いから無理だーっていう人もいるかもしれないけど かなりの高耐久性だから長い目で見るとコスパが良いのではないでしょうか

使用頻度が高いものに投資するのが重要だと思います。

Python勉強して行くぞー!!

追記

なんか画像がバグっている

はてなさん直してー